忍者ブログ

東北地方太平洋沖地震の被害にあわれました皆様へ

2011年3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東北地方太平洋沖地震」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上るとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。
被災地におかれましては、一日も早く普段の生活に戻れますよう、皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
suncosmo STARS
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Powered by

 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お酒を飲んだらチェッカーでチェック

はじめまして。第2段

パンダ大好きFとお寺の息子Mです。



飲酒運転が多い世の中・・・お酒大好きな方聞いてくださいね~


ご存じと思いますが、2011年4月から

「酒気帯び」確認の義務化スタート!!

 運送事業者には乗車前に必ずアルコール検知の義務化が行われます。



アルコール検知器義務化って何が義務化されるの?という方・・・簡単に説明しますと


1.アルコール検知器を使用して、ドライバーさんの健康状態をしっかりチェックすること

2.そのチェックした結果を点呼簿に記録し、残しておくこと

3.いつもアルコール検知器がきちんと作動するように保つこと

4.そのきちんと作動することを証明する記録を残しておくこと


以上の4点が義務付けられます




守らないと罰則もあるのでご注意を。


<罰則>

①アルコール検知器を備えなしの場合、

初違反で60日車、再違反は180日車の車両停止処分が科される。


②アルコール検知器は、誤作動を防ぐためのメンテナンスが不可欠なため、

定期的なメンテナンスによる有効性も保持することが求められ、

その違反には初違反で20日車、再違反は60日車の車両停止処分が科される。




おっとーーー!!




それは知らなかったーーーっていう方必見!!




そこで弊社のロングセラー商品が大活躍!!


キタ―――(゚∀゚)―――!!




その名も・・・デジタルアルコールチェッカー 



弊社の定番ロングセラー商品ですが、アルコール検知義務化に向け

3ヶ月で5万個以上の受注を頂きました。

いや~すごいですねえーーーーー!!


まだ、受注は継続してあります。o(^-^o)(o^-^)o


 (うれしいですわーーー  ありがとうございます <(__)>


ちょっと商品の紹介をさせて頂きますね(´・ω・`)


<特徴>

 ・センサー部分に息を吹きかけるだけでアルコール濃度をチェックできます

   ふ~ (^O)=3 ピー と感知します


 ・見やすいデジタル表示ですよ~ 分かりやすい 


 ・ストラップが付属で どっかにぶらさげてくださいね 


 ・アルコールチェックだけでなく多機能ですので、使いまくってください。

  (オートパワーオフなので、省エネですエコです)

  (時計表示機能がついているので、時計代わりに使ってください)

  (アラーム設定でアルコールチェック時間を教えてくれるスグレモノです)

  (タイマーでカウントダウン)

  (温度計で今の温度をチェックできます・・・あまり温度計って持ち歩かないから

   意外と便利ですよ)

   


<仕様>

サイズ:100×37×17mm

重量:約35g(本体のみ)

電源:時計ボタン電池 AG13(付属)

   アルコール測定使用 単4電池×2本(別売)

製造国:中国


詳細はhttp://www.suncosmo.jp/product.php?id=84を見てくださいね。(☆_☆) 


デジタルアルコールチェッカー


デジタルアルコールチェッカー


デジタルアルコールチェッカー


購入されるお客様にご迷惑がかからないように

1つ1つアルコールチェッカーをチェックしています。(^_-)-☆


デジタルアルコールチェッカーの検品だ!


デジタルアルコールチェッカーの検品だ!


もちろん生産国でもチェックしていますが、更にW(ダブル)チェックしています。




毎日チェックの嵐が続いてます~ ( ̄▽ ̄;) 


 


 

PR